カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
にほんブログ村
にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルトリーブサドルバッグの取付を成し遂げる

先日、TKGライドに行った際、輪行袋も持って来ればよかったなと感じていました。しかし、今のままの装備で輪行袋持って行くにはバックパック背負うしかないかな~それも大変だなということで、ポチッとしてしまいました。

定番ですね。オルトリーブサドルバッグLサイズ。
41VImk6VIAL__SS500__convert_20120430143417.jpg

いろんな方のブログを見ると、定番の改造があるようで、さっそく近所のホームセンターに低頭ネジとナットを買いに行きます。さっそくネジを外します。と思ったら、特殊なネジ。特殊なネジであることは、はじめからわかってたんですが、これぐらいならマイナスドライバーで外せるだろうとたかをくくってました。実際作業を始めてみると、マイナスドライバーのサイズが5mm。大きすぎて、外せない。こりゃ困ったぞってことで、近くのスーパーでマイナスドライバーを購入。今度は3mmですが、小さすぎて回せない。測って買いにいけばいいものを私はバカなんでしょうか(´ヘ`;)

結局、再度、ホームセンターまで行くことに。そうして購入したのが、4mmのマイナスドライバー。これでようやくネジが外せます。

全部で10箇所、一気に交換してしまいます。

20120428_143905_convert_20120430142710.jpg

だいぶスッキリして、容量アップ。マイナスドライバーのコレクションが無駄に増えましたが、この結果には、満足です。

20120430_110417_convert_20120430142742.jpg

それでは、さっそくカルマに装着してみましょうということで、アタッチメントを取り付け、サドルバッグをはめてみます。ちょっと角度調整しようかなと、外そうとしたところ...

外れない。なかなか固いもんなんだな~と思いながら、両手で思いっきり引っ張ってみますが、ビクともしません。いろいろ試行錯誤してみますが、どうにもなりません。二度と取れないんじゃなかろうか、と焦りだします。これは困った。

ここで、ネットでいろいろと検索してみると...アタッチメントをはめる方向があるんですね。逆にはめたのが原因のようで、同じように苦労された方もおられるようです。どうせなら、逆向きにはまらないようにしておいてくれたらいいのに、普通にはまっちゃうんだから、もう。

しょうがないので、サドルバッグを取り付けた状態で、先ほど交換したネジのうち、アタッチメントの部分を外し、サドルバッグを取り外し、アタッチメントの裏から、マイナスドライバーを無理やり突っ込んで、どうにか外しました。一時はどうなることかと心配しましたよ。

オルトリーブのロゴのある方から入るようにしないといけなかったってことです。

20120430_134229_convert_20120430142832.jpg

アタッチメントを正しく付け直し、再度、取り付けです。すると、今度は...
カルマはエアロシートポストであるため、ベルクロが足りません。もう次から次に...

20120430_110930_convert_20120430142808.jpg

輪行袋の中にあまってるベルクロあったなと取り出してみたものの、これは長すぎる。再度どうしようか悩んでみた末に、edge500を取り付けるためのゴムを使ってみることに。これはうまくいきました。

20120430_141007_convert_20120430142858.jpg

ようやく、本当にようやくのことで、サドルバッグの取付ができました\(^▽^)/

20120430_141135_convert_20120430142924.jpg

まさかサドルバッグを取り付けるのに、半日近くを要するとは思いませんでした。特に、サドルバッグが外れなくなったときは、途方にくれました。実際は、ここで2時間ぐらいサドルバッグと格闘しています。ちょっとだけ調べてから取り付ければ、こんなことにならなかったんですけど。これからオルトリーブ買われる方は、ご注意ください。

↓参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

ヨメを追いかける

GWは、天気もなかなかのお出かけ日和で、ありがたいことです。

さて、連休2日目の今日は、ヨメと2人で明石までポタリングしてきました。今日はカルマはお留守番で、通勤用クロスバイクと折りたたみ自転車で行くことに。

20120429_132936_convert_20120429165725.jpg

ヨメには、クロスバイクに乗ってもらい、自分は折りたたみ自転車で出発します。

普段なら片道40分ぐらいで着く道のりですが、今日は、ゆっくり進みますので、1時間半ほどかかって明石到着。早速お目当てのお店に向かいます。

お目当てのお店はCiRO。たこフェリーの乗り場近くの店ですが、非常に予約がとりにくいと評判のお店です。はじめからテイクアウトのつもりでしたが、店の中はお客さんで一杯でした。評判どおりです。

注文したのは、マルゲリータ。1枚1,400円と結構なお値段です。ピザなんで、しばらく時間かかるかな~と思っていたら、2~3分待ってくださいね、って感じで、あっという間に出来上がります。

さっそく近くの防潮堤に座って、アツアツのピザをいただきます。ピザの隣のオープンサンドは、お弁当がわりに持参したものです。

20120429_130643_convert_20120429165646.jpg

結構な大きさですが、生地がうすいので、ぺロッと食べれてしまいます。チーズの味が濃厚で、うまいです。

じゃ、お目当てのピザも食べれたことだし、帰るか~と、来た道を戻ります。

途中、舞子の海岸沿いを走っていると、ちょうど結婚式に遭遇。いい天気でよかったですね、おめでとうです。

20120429_145402_convert_20120429165812.jpg

その後、クロスバイクに乗るヨメは軽快そのもの。思った以上のスピードで走ります。一方、私はというと...重い。進まない。はじめは、なるべく離されまいと必死に追いかけますが、あっという間に千切られました。はじめは背中が見える距離でしたが、しばらくすると、まったく見えなくなるほどに。

20120429_133453_convert_20120429165751.jpg

ヨメはというと、振り返ることもなく、スイスイ進みます。自宅近くの信号でようやく気づいて、待ってくれてました。「ついてきているもんだと思ってたわ~」って、この自転車じゃ無理だって。

帰宅後、疲れた~と言いつつも、また行こうと。思った以上に走れることがわかったので、次はカルマで行こうかな。その時は、同じセリフを言ってやる、と大人げないことを密かに思うのでした。

↓参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




リーチアジャストを調整する

おととい木曜日はロングライド、昨日は職場の書庫整理で一日中、力仕事だったため、腕・肩・腰をはじめ、ひどい筋肉痛です。せっかくの晴天ですが、本日はノーライドでゆっくり休養します。

そのため、今回もお買い物ネタです。

私、ステムを変えたときに書いたように手が短いのですが、指も短いのです。水かきがあって、まるでカッパの手。ピアニストには絶対なれません。

20120421_130233_convert_20120421142307.jpg

従来から下ハンドルを握ったときに、ブレーキ遠いな~と感じてました。そのため、下りでも下ハン握らずにブラケット一辺倒。ブレーキかけづらい...っていうのが恐怖心にもつながり、ブレーキかける可能性がある時は、事前にブラケットに持ち替えていました。

今までハンドル角度の調整等もいろいろ試してみましたが、どうもしっくりこない。ブレーキレバー自体を近くにすることができないものか、と調べたところ、シマノ105にリーチアジャスト機構ってあるじゃないですか。知らなかった...

leveradjust_image_-mainParsys-000110-image_dash.jpg

そこで、急遽買ってみました。スペーサー。
1個当たり140円で左右で280円と格安ですが、送料が525円もかかってしまったのは誤算です(^^;

左が今回買った10mm。右が今までの5mmです。当たり前ですが、厚さが倍。

20120421_134938_convert_20120421142333.jpg

交換は、ブラケットカバーをめくり、従来のスペーサーを外し、差し込むだけ。簡単です。取り替えた結果、厚さ分5mmほど、レバーが近くなりました。

20120421_150928_convert_20120421151407.jpg

20120421_150814_convert_20120421151347.jpg

実際に握ってみましたが、だいぶ握りやすくなりました。たかが5mmと侮ることなかれですね。これで、下ハン握って、高速ダウンヒル!の夢を叶えたいのですが...そのためには恐怖心の克服もしないといけません。


↓参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



TKGを目指す

今日、ちょうど仕事がエアポケットのように空いたので、休暇をとらせてもらいました。金曜から週末は、天気がいまいちの予報であるうえ、水曜の晩はフレッシュ・ワロンヌ観戦です。ゆっくりレースを観戦し、翌日は朝から走りに行く。休暇をとるには、最高のタイミングです。

どこに行こうかなといろいろと考えたのですが、市川町にTKGがおいしい店があるとの情報を聞いたことあるのを思い出しました。TKG好きなんですよね~シンプルで。

ルートラボで翌日のコースを引いてみます。



引き終わった後は、フレッシュ・ワロンヌでホアキン・ロドリゲスの強さを堪能し、翌日に備え、就寝。翌朝、5時ぐらいに目覚めてしまいます。遠足前の子どもでしょうか。さすがに5時は早いかなと思い、二度寝。起きると8時。もう少し早く出発の予定だったんですが、NHKのうめちゃん先生を見ながら、朝食を食べ、9時前にようやく出発です。

いつもどおり、2号線を西に向かい、西明石で北上。65号線を西に向かいます。ここまで、そんなに必死に走ってるわけではありませんが、サイコン見てビックリ。普段よりも2km/h以上、速い。これは、ステム変えて、快適なポジションとれるようになった効果か~と一人にんまりしてしまいます。そんなわきゃないんですけどね。

ちなみに、この65号線、神戸ブルベのコースです。

20120419_110958_convert_20120419195828.jpg

こんな感じの気持ちのいい道が続きます。ただし、交通量は比較的少なめですが、通る車がトラックやダンプばかり。たまたまだったのかもしれませんが、ミラーを見ながらビクビク走っていました。

はじめて通る道でしたが、ビクビクしながらも、気持ちよく西に向かいます。道すがら、ところどころ、こんな綺麗なため池のそばも通れます。さすがに、ため池数日本一の兵庫県ですね。いたるところにため池があります。

20120419_111656_convert_20120419195904.jpg

そんなこんなで65号線から姫路セントラルパークに向かいます。ここは、前日ルートをひく際に、少しは坂も登ろうかということであえて加えた道です。必死になって、坂のてっぺんを目指します。

20120419_113936_convert_20120419195931.jpg

てっぺんを過ぎて、下りに入ると、前方に何かがあります。うわっ料金所!?これ通り抜けできないのって、今さら気づきます。どおりで道すがらすれ違う人に怪訝そうな顔をされたはずです。

交渉して無理に通らせてもらうのも嫌だったので、必死に登った坂道を下り、迂回します。とんだ回り道になりましたが、ルート引いたのは、自分ですので、しょうがありません。時間ロスしましたが、ちょうど昼のピークを過ぎた時間に店に到着できるかもと、前向きに考えつつ、先を急ぎます。

そして、姫路から北上し、店に着いたのが、13時ぐらいです。ちょうどいい時間帯になりました。
店に入るなり、お目当てのTKGを頼みます。350円。う~ん、安い。これで2杯までおかわり無料です。

608984_convert_20120419203605.jpg


出てきたTKGはこちら。回り道を含め、80kmほど、走ってきた甲斐があったというものです。

20120419_131751_convert_20120419195956.jpg

ところが。。。
隣に座っていたおばあちゃん2名が怪しい動きをはじめました。

なんと!!!昼間からカラオケをはじめてしまいました。しかも、昭和のド演歌。
そもそも夜は飲み屋的に営業してる店なんでしょうね。店の人もええ声やわ~とか言ってます。

いや、いいんですよ。私も趣味を楽しんでいる真っ只中。他の人の趣味をどうこういうつもりはありません。

店のおばちゃんにも、宴会みたいで悪いね~と声かけられましたが、居心地が悪くなって、おかわりすることなく店を出ます。

一杯しか味わいませんでしたが、TKGの味は最高でしたよ。おかわりせずに出たことを後悔しています。

ここからは、姫路まで南下し、2号線を帰ります。

店を出てすぐ、向かい風区間のスタートです。2号線までいけば、風向きもかわるだろ~って、考えてましたが、2号線にはいっても、ず~っと向かい風。行きのaveが速かったのは、追い風基調だったのね。そりゃそうですよね。でも、サイコン見た時はステムの効果抜群って思ってたんですよ、我ながら不思議ですが(苦笑)

17時過ぎ、向かい風に立ち向かうように、何とかかんとか帰宅。あえて帰りは平坦な道を選んだんですが、向かい風のため、想像以上にツライ復路になりました。

今回は、急遽思い立ってのロングライドだったんですが、反省点もたくさん。

ルートラボで引いたルートをeTrexに入れて走ったのですが、行きの加古川近辺で画面が真っ暗に。電池切れです。急遽コンビニで電池を補充しますが、探しているときに限って、見つかりません。予備電池ぐらいは持っていくべきですね。

あと、結構気温が高かったのですが、冬用グローブで出発。すぐに暑くなって、グローブなしで走ることに。そのため、手のひらは痛くて真っ赤になるし、手の甲は日焼けで真っ赤。パリールーべを素手で走ったボーネン、どんな手してるんでしょうね(^^;

また、前日、注油しなかったため、オイルも途中で切れました。ツールボトルに入れておいた方がいいですね。

さらには、固形物の補給はTKGのみ。おかげで帰ってきたら、2kgほど体重減ってました。これはこれでうれしいのですが、もう少しうまく補給すれば、途中の疲労感は軽減されたかも。向かい風の中、ヘロヘロになってしまいましたよ。

と、反省ばかりの一日ですが、今は心地よい疲労感に包まれています。
たまには、平日にロングライドに行くのも、いいものですね

走行距離 155.88km
ave  24.2km/h
獲得標高 851m
消費cal  3,071kcal

↓参加しています
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


桜のトンネルをくぐる

平日は、ジテ通も中断しているため、まったくブログネタがなく、更新できません。
ようやく春めいてきましたので、来週あたりから、ジテ通再開しようかと思っています。ただし、ジテ通したとしても、自宅と職場の往復だけなので、ブログネタはたぶんありません。

ともかく、待ちにまった週末がきました。
以前から、桜が咲いたら、花見に行こうと嫁さんと相談しており、いい場所がないか物色していました。

そんな折、ひでさんがブログに書かれていた桜のトンネル。
距離的にも、片道15km程度なので、ここに行くことにしました。

神戸に勤務して、10年以上になりますが、ひでさんのブログを見るまで、こんな名所があるなんて、まったく知りませんでした。

昼前に自宅を出発し、まさに文字通りの桜トンネル南の交差点を目指します。
わかりやすい交差点の名称で助かります。

ほどなく現地に到着し、ちょうど、こちらの看板を過ぎると、まさに満開の桜のトンネル。



ちょっと風が吹こうものなら、路面に積もった花びらが舞い上がるのと、頭上から花びらが舞い落ちてきて、桜の吹雪状態。

20120414_140054_convert_20120414175928.jpg

写真には、写ってませんが、多くの人がカメラ片手に、桜を楽しんでました。

20120414_135722_convert_20120414181734.jpg


路線バスの経路にもなっているので、バスに乗りながら、桜を愛でるというのもいいかもしれませんね。とにかく、見事な桜でした。

ちなみに予定では、嫁さんに通勤用のクロスバイクを乗ってもらって、お花見ポタとする予定でしたが、風邪ひき気味でしたので、残念ながら、電車を使ってもらいました。

これから自転車には、最高の季節となりますので、嫁さんにもどんどん自転車に乗ってもらえるといいのですが、どんな計画をたてれば、乗るようになりますかね。それを口実に、いろいろ買い物したいのが、本音ですけど。

↓参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

ステムを替える

4月は異動の季節。通常3年サイクルで異動となりますが、私自身は、4年目突入。前職場も5年間、今と同じ分野の業務でしたので、あわせて9年も同じ業務を担当しています。珍しい部類で、いわゆる塩漬けにされてますね。

4月最初の金曜日である昨日、歓送迎会がありました。
気持ちよく飲みすぎて、2次会のカラオケからどうやって帰ったか記憶が定かでありません。ビールしか飲んでないはずですが、飲みすぎはダメですね。朝から、なんか粗相をしてないか心配になってしまいます。いつも飲みすぎた後は反省するんですが、ダメですね~

今日はひさしぶりに晴れた土曜日だったのですが、二日酔いのため、走りに行けず。
夕方になって、だいぶ復活しましたので、ショップに行ってきました。
ずっと気になっていたステムについて、相談するためです。遠すぎるんじゃないかな~ってずっと思ってたんです。

相談の結果、やはり遠すぎるかなということで、一気に20mmも短いステムに交換することにしました。

選んだステムは、dedaのzero1。色は白に変えてみました。

20120407_160641_convert_20120407161452.jpg

今までステムにつけていたeTrex20もハンドルに移動しなければなりません。



ステムを交換してもらって、ほんの数キロの帰り道を乗ってみた印象は、だいぶ楽になった気がします。
ほんの数キロですので、もうちょっと走ってみないとよくわかりませんが。

昨日、飲みすぎた結果、今日はヨメから禁酒令がでましたので、明日は二日酔いの心配がありません。
朝から、走って微調整することにします。

↓参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


TREK DOMANEを跨ぐ

本日、4月1日はエイプリルフールですが、春のクラシックレース5連戦のスタートでもあります。
しばらくの間、日曜の夜は、Jスポーツに釘付となります。

クラシックレースを前に、Twitterでトレックストアの気になるツィートを発見。
時間のできた今日の午後、早速トレックフラッグシップストア神戸に行ってきました。
ちなみに、トレックストアは、自宅から徒歩10分もかかりません。一番近い自転車ショップですが、なかなか購入する機会はありません。パーツ類は、ネットで買っちゃいますしね。

ショップに行ったお目当ては、こいつ。3/30に発表されたTREK DOMANEです。

20120401_141243_convert_20120401160105.jpg
20120401_141331_convert_20120401160029.jpg

店員さんに聞きましたが、まだ日本に数台しかないうちの1台。フラッグシップストアと名乗るだけのことはあります。
いろいろと話を聞かせてもらうだけでなく、座らせてもらいました。

店員さんに説明してもらいながら、サドルに腰掛けて前後に身体をずらすだけでたわみます。これが、IsoSPEEDって新技術ですね。

詳しいことは、TREKのサイトを見ていただくとして、発表してすぐのNEWモデルを実際に見れるというのは、うれしいですね~
到底買えませんので、値段すら聞きませんでしたが(笑)

今日のツール・デ・フランドル、DOMANEを見たことで、さらに楽しみになりました。
カンチェラーラが乗ってるDOMANE、俺もまたがったぜって自慢したくなります。
誰に?って話なんですけどね。

でもでもKUOTA乗りとしては、アージェードゥーゼルも忘れずに!ですね

これから、始まる春のクラシック。
まずは家庭内のチャンネル争いに勝利しなければなりません。
敵は清盛かな、まぁ録画しときゃいいだろ!
なんて言うと見せてもらえませんので、下手に出ますよ(笑)

20120401_141259_convert_20120401160158.jpg
20120401_141308_convert_20120401160222.jpg
20120401_141420_convert_20120401160259.jpg

↓参加しています。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。